fc2ブログ

2011-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

授乳中の乳がん検診

昨日はさくらめいとで、熊谷市こども課主催(パーシモン くまっしぇ)で乳がんセミナーでした。
子育て中の若いママさんたちが熱心に話を聴いてくださいました。
質疑応答の時間、それから講演後もみなさんの中で一番質問が多かったのが

「授乳中に乳がん検診はできないと聞いたのですが
本当にできないのですか?」というものでした。

授乳中でも乳がん検診はできます!
乳がん検診の一例です。
問診票記入→視触診(&分泌物の採取、必ずではありません)
→超音波検査(エコー)→先生のお話しといった感じで30分程度でしょうか。

ドクターによる視触診はおっぱい全体を細かく観察し、
マッサージするような要領でおっぱい全体を触りまくり、しこりなどのチェック。

念のため、分泌物を採取して検査しましょうと言われることもあります。
授乳中はマンモではなく、超音波検査(エコー)。

おなかの赤ちゃんを検査するのと同じ医療機器です。
ですから痛くもかゆくもありませんからご安心を。

費用は3000円から4000円くらいでしょうか。
病院によって多少誤差があるかと思います。
IMAGE~1イメージ画像です。
くまがやピンクリボンの会 代表 K
スポンサーサイト



side menu

side_header

プロフィール

くまがやピンクリボンの会

Author:くまがやピンクリボンの会
くまがやピンクリボンの会2008年5月設立。2015年7月現在 会員数160名、内サバイバー45名(サバイバーとはがん体験者のことです)
活動のビジョンは「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える」というもので、「いつ自分に起こるかわからない」、乳がんを自分の問題として意識してほしいというものです。
そして目的は検診率のアップです。
メールはこちら
kumagaya.pinkribbon@gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QR

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog